HOME > ありのまんま

ありのまんま

文楽公演

 新型コロナウイルスのため、ずっとお休みだった博多座もようやく復活しました。

実は昔からひしむらに来て下さってるお客様が文楽の出演者だと初めて知って、一度観てみたくなり人形浄瑠璃文楽の公演を観に行ってきました。
お席は一つ飛ばしでゆっくりと座るようにコロナ対策されていましたが、それでもほぼ埋まるくらいのたくさんの人が観に来ていらっしゃいました。

演目は牛若丸・弁慶の『五条橋』と『傾城恋飛脚』の二本でした。
一体の人形を三人で動かしていて、そこに太夫の声と歌うような三味線が三位一体となりまるで生きているかのように動く人形に感動しました。
同じ顔なのに表情が明るくなったり、泣いているように見えたり本当に素晴らしかったです。

帰ってきて母に話をすると昔の男性はみんな鼻歌のように義太夫節を語っていたそうです。
一人で色んな人の声を語っているのに、ちゃんとその人形が話しているように聞こえてくるから不思議です。
こんなに素晴らしい日本の伝統文化は大切に後世に残していってほしいです。


お習字

 今ひそかにハマっているお習字。
お稽古始めてもうすぐ一年くらいかな?

先日、護国神社の『みたままつり』の献灯を書かせて頂きました。
お習字をしていなかったら、全く知らない世界です。
約6千灯のボンボリが灯りとても幻想的な雰囲気に包まれ、夏の風物詩として親しまれているお祭りなんだそうです。
残念ながら私は仕事があるので夜は見に行けませんがお昼に見てきました。

まだまだ初心者でヘタクソですが、いつか母のような字が書けるようになるといいなぁcatface


new2.jpg






お食い初め

長年お世話になっている大切なお客様に待望の赤ちゃんがお生まれになり、生後100日のお食い初めの行事をひしむらで行って下さいました。
とてもかわいい元気な男の子で、幸せをお裾分けしてもらいましたhappy01
赤ちゃんって良いですね~heart04
大変な世の中だけど未来を生きる子どもたちに、できるだけきれいな地球を残してあげたいものです。


20200826_184132 (003)お膳2修正.jpg



藤井聡太くん二冠達成おめでとうございます!

 新型コロナウイルスやら大雨の被害やら、何かと暗いニュースが多い中久しぶりに明るいニュースです!しかも決戦の地はこの福岡ですsign01
同じ『藤井』姓というだけで勝手に親近感を持っていますが、穏やかな見た目とは違い攻撃的な将棋を指されるとの事。しかもまだ18歳shine
記者会見の言葉もとてもしっかりしていて、すごいなぁとしみじみ思いましたhappy01



あぶってかも

 『あぶってかも』ってご存知ですか?
今の時期の博多の名物料理です。
『かも』と付きますが、決して鴨ではありません。( ´∀` )
『あぶってかも』とは正式には『スズメダイ』の事を指します。
なぜ『あぶってかも』と言われるようになったかと言うと、諸説あるようですが
あぶってすぐに食べると鴨の味がする、とか 
あぶってすぐ噛むがなまって『あぶってかも』になったという説もあるようです。
ウロコを付けたまま焼くという、ちょっと変わった調理法ですがあごの強い方は頭から
ガリガリ召し上がって頂けます。
是非、博多の春、初夏かな?を味わってみてくださいfish


さくら

 寒かった冬が過ぎ、暖かい(ちょっと暑いくらいの)春がやってきました。
梅も桜もきっとビックリして慌てて咲いたことでしょう。

昔は入学式の時期に桜が咲いて記念写真撮っていたものですが、今は卒業式に桜って感じですよね。

 毎日チワワのお散歩で通る、東長寺や聖福寺にもきれいな桜が満開でした。
春は心がウキウキしますよね。犬も同じようにウキウキするみたいです。(笑)


2018桜1.jpeg

 お客様から送って頂いた、とてもかわいいハート型の空を作った桜も見て下さい。

2018桜2.jpeg


今だけ!

 今年も新酒の季節になりました。

今年も『槽汲み』(ふなぐみ)が入ってきました!

火入れをする前の生原酒なので、鮮度あふれる美味しさを味わって頂けます。
この時期にしか味わえない、とても若々しいお酒ですshine

「ありのまんま見たよ!」
と一言言っていただけたら、皆さんに1杯づつサービスさせて頂きますのでお気軽にお声お掛けくださいませhappy01

回転 1 ふなぐみimage1.jpeg


博多の雪

 今年は例年よりも寒い気がしていましたが、今夜は格別寒い夜となりました。
大粒のボタボタした雪が降り続け、足元はべちゃべちゃですが上の方はきれいに積もりました。

博多の人はみんな雪に慣れていないので、すってんころりん続出です!( ´∀` )
明日はもっと積もりそうな雰囲気です。

もし飛行機や新幹線が止まってお困りの方は是非ひしむらへ!(笑)
朝10時から、夜中の12時まで休まず営業していますよsmile


H30.2.12 回転雪image1.jpegのサムネール画像

2月3日

 暦の上で春が訪れる立春の前日、2月3日の節分の日は、博多でもあちこちの寺社仏閣で節分祭が執り行われ多くの人で賑わいます。
今日はお昼までは暖かかった日差しも、途中から雨や雪がチラホラして寒い1日でした。
それでも『大当たり~!』と福引の大きな声が響くと、なんだかワクワクしてきます。

 今日のひしむらの賄いも、もちろん恵方巻でした!
今年は南南東だそうです。
調べてみると、恵方巻はセブンイレブンが仕掛け人らしく1998年くらいから始まったようなのでまだ20年くらいの歴史しかありません。
でもバレンタインデーも最初はそんな感じだったのかなぁ?

我が家のベランダから見える東長寺の写真です。
節分1.jpeg

節分2.jpeg



55

いつもひしむらをお引き立て頂き有難うございます。

昭和38年2月に創業し、無事に55周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のおかげだと、心より感謝申し上げます。

これからも永く続くよう、従業員一同頑張って参りますので
どうぞよろしくお願いいたします。


アーカイブ

このページのトップへ